Rausu
17 / 7月
水曜日
19°C

© 2021 SHIRETOKO RAUSU NOASOBI FIELD.

JA

EN

知床羅臼町について

Shiretoko
Rausu

世界自然遺産に位置する知床羅臼。豊かな自然に囲まれ、動物たちと人の営みが「非日常」という日常を創っています。

The Warmth of People Fostered by Living in Harmony with Nature

自然との共生で培われてきた人々の温もり
北海道根室管内の羅臼町は、世界自然遺産知床に代表される
世界有数の自然に囲まれた町です。

オホーツク海に長く突き出た知床半島の背には
知床連山と呼ばれる山々が連なり、
その山を背景に東側の羅臼町、
西側の斜里町と2つの町が含まれています。

自然が豊かな上に昔から漁業が盛んで、オホーツクの美味しい魚が一年中食べられる所です。
羅臼の観光の魅力は、なんといっても野生動物との遭遇。

観光船に乗り、夏はクジラ・シャチ・イルカウォッチング、
冬は流氷と野鳥観察を楽しむことができます。
最後に残された手付かずの大自然

Shiretoko
Rausu.
Hokkaido

知 床 羅 臼 町
町を支える人たち

People

アクティビティ
Activity

知床羅臼は世界有数のアドベンチャーフィールド。
カヤック、クルーズ、トレッキングなど施設外でのアクティビティも充実しています。
宿泊だけでは得られないアウトドアライフをお楽しみください。

Tour
羅臼の食
Delicacies

恵まれた自然環境の中、海と山の食物連鎖が繋がる知床羅臼。
羅臼ブランドとして、日本全国に食材を届ける職人たちが揃います。
捕獲から販売まで様々な食のプロたちが日本の「ごちそう」を支えています。